ごはんできたよ

おうちごはんが好き

2019年 ルートートの福袋

アップが遅くなってしまったのですが(^_^;)忘備録も兼ねて・・・。

2月の初旬にネットで予約をして、1/6に届いていた三越で購入したルートートの福袋です。3240円+送料324円でバッグが4つです。

 

f:id:gohandekitayo:20190113162746j:image

こちらはネタバレタイプで最初から中身がわかっている福袋です。AとBの2種類があって、Aの方が好みだったのでそちらを予約していました。

 

 ・フェザールー 3000円+税

インナーに羽毛を使用しているので、ふわふわです。生地はサテンの様な光沢のある乳白色で、右下に金色の糸でカンガルーの刺しゅうがしてありました。
f:id:gohandekitayo:20190113162808j:image

 

・トートバッグ 3000円+税

ルートートでよく見かけるデザインの形で、落ち着いた色合いの合皮です。今使っているルートートもこれと同じデザインの布タイプでマチがしっかりあるので、とても使いやすいバッグです。
f:id:gohandekitayo:20190113162755j:image

 

・花柄のバッグ 3500円+税

ポリエステル素材でA4サイズが入るタイプです。マチはそんなにないのですが中に仕切りでファスナー付の大きなポケットがあり、これも使いやすそうです。写真では明るく写っていますが、写真1枚目の様なもう少し落ち着いた紺色です。
f:id:gohandekitayo:20190113162751j:image

 

・レイニー・ルー 1800円+税

雨の日に鞄の上からかぶせる雨よけのカバーみたいですが、普通にトートバッグでも使えるみたいです。

f:id:gohandekitayo:20190124114013j:image

 

以上4点で税込12204円なので、気に入ったものがあれば本当にお得だと思います。とても気に入ったので大福でした(*´ー`*)

ルートートの福袋はネットでも店頭でもあちこち売っていますが、百貨店は比較的落ち着いたセレクトの様な気がします。また可愛いものから定番まで色々なタイプの鞄を作っているメーカーさんなので、ルートートで中身が見えない福袋を購入する場合はある程度何でも使いこなせる方の方が向いてるかなぁと思います。

以前は中身がわからない洋服なども購入していたのですが、何度も失敗して今は中身が最初から分かっている福袋か食品の福袋ばかりになってしまいました。それでもお正月の楽しみなので、わくわくドキドキの気持ちを求めて福袋購入は止められそうにないです

 

土鍋で作る黄金色の「焼き芋」

最近はスーパーでも焼きたての焼き芋を販売しているところが多く、店内に充満する甘く香ばしい香りの誘惑に負けそうになります。スーパーに行くのは仕事帰りが多く、晩ごはん前なのでぐっと我慢 。お休みの日におうちで焼き芋を作ります。

f:id:gohandekitayo:20190112030639j:image

焼き芋はなると金時などのホクホク派ですか?安納芋などのしっとり派ですか?私はしっとりしていながらホクホク感もある「紅はるか」の焼き芋を作ることが多いです。さつまいもは低温でじっくり時間をかけて焼くと、より甘くなるのでオーブンで焼く事が多いのですが今回は手軽に土鍋を使いコンロで焼き芋を作りました。

 

土鍋はTERREETOILEE(テールエトワレ)浅型のココット24cmを使いました。 テールエトワレはフランスアルザスの陶器ブラドで、以前はストウブのセラミック商品を製造してきた工場だそうです。

もちろんお鍋をするような普通の土鍋でも大丈夫!美味しく作れます。

f:id:gohandekitayo:20190112030723j:image

 

さつまいもを洗い、水分を拭き取らずそのままアルミホイルに包みます。アルミホイルは特に裏表がないそうなのですが、光沢がある方がアルミを伸ばす際にローラーに当たっている面で曇っている面より若干ツルツルしていて、くっつきにくいそうなので光沢面を内側にして包みました。テールエトワレは底面がフラットなので並べやすいです。
f:id:gohandekitayo:20190112030719j:image

 

蓋をして極弱火で加熱します。これは小さなサイズのさつまいもだったので1時間加熱しました。(加熱時間は大きさで変わります。)均等に熱が入るように、さつまいもの上下を入れ替えます。竹串を差してみて、すっと入れば完成です。
f:id:gohandekitayo:20190112030731j:image

 

焼きたては熱すぎるので、余熱を利用して20分ほど放置。丁度食べごろの温度になりました。紅はるかを半分に割ってみると・・・蜜がたっぷり入っていて黄金色にねっとりと焼きあがっています。
f:id:gohandekitayo:20190112030735j:image

 

土鍋を使うと、ゆっくりと加熱されるので甘みが引き出され、遠赤外線効果で更に甘くなるような気がします。紅はるかの焼き芋はしっとり系ですが、安納芋ほどとろとろにはならず、また甘みもあっさりとして食べやすいと思います。
f:id:gohandekitayo:20190112030727j:image

 

とろけるような食感でとても甘い焼き芋なので、そのままでももちろんおいしいのですが、有塩バターを付けて食べるのが好きです。そうするとお口の中でスイーツが完成!まるでスイートポテトを食べているみたい。
f:id:gohandekitayo:20190112030713j:image

 

まだまだ寒い季節。おうちでさつまいもの焼ける甘い香りに包まれながら、温かくほっこりとしたティータイムでした。

ごちそうさまでした(*´ー`*)

 

 

焼き芋にのせていたバターです。あっさりとしていてコクのあるバターは本当に美味しくて、これをトーストにたっぷりと塗った朝ごはんは至福の時間に。有塩バターは少し入手困難みたいです。 

 

 

2019年 スターバックスとタリーズ1万円の福袋

すごく久しぶりにスタバの福袋を購入しました。2005年から2010年まで購入していたのですが段々かなり早く並ばないと手に入らなくなり断念。去年から抽選になり、去年は外れて今年は当選したので元旦に引き換えに行ってきました。内容はもうあちこちでネタバレしているのでご存じだと思いますが・・・。

f:id:gohandekitayo:20190106003735j:image

福袋は6千円の1種類です。

・ロゴ入りトートバッグ

・コーヒー豆 2種(挽いたもの。これは固定みたいです)

・VIA コロンビア(チャイパターンもあったみたいです)

・サンドイッチボックス

・ジッパーバック 6枚(大3 中3)

・ブランケット

・ダブルウォールグラス(このグッズがランダムみたいです)

・ビバレッジカード(ドリンクと引き換えができます)4枚 期限は6/23まで

 

元旦に引き取りに行ったのですが、一番最初にしたのはランダムなグッズの確認。ステンタンブラーやステンボトルだと当たりだと言われていますが・・・プチプチに包まれたグラスでした。グラスは昔の福袋で旧ロゴの大きなサイズのものを2つ持ってるのでかぶったなぁと思ったのですが、おうちに帰ってプチプチから出してみるとダブルウォールグラスでした。使えるしよかった(*´ー`*)

f:id:gohandekitayo:20190106003752j:image

 

裏に紙コップと同じ柄が入っていてちょっとオシャレな感じです。380ml入るたっぷりサイズ。

f:id:gohandekitayo:20190106003758j:image

 

 

続いてタリーズの1万円の福袋です。去年に予約して、これも元旦に引き取りに行ってきました。 

f:id:gohandekitayo:20190106003816j:image

・コーヒー豆 5種(挽いたもの)

・シングルサーブ 4P

・はちみつ

・ステンレスボトル

・ドリンクチケット 20枚!

 

f:id:gohandekitayo:20190106003834j:image

黒のロゴ入りステンレスボトルが使いやすそう。容量は500mlです。ドリンクチケットの期限は6/30まで。

 

おまけ

実は元旦から仕事だったので、イオンモールの中にあるスタバへ福袋の引き換えに行ったのは夜でした。せっかく元旦にイオンに行ったので他に福袋ないかなぁとうろうろしていたら、昼間に売り切れてしまっていたらしい福袋の品出し中に遭遇しました。

バラエティお楽しみ袋(バラエティセット) 1080円

f:id:gohandekitayo:20190106003845j:image

チロルチョコ×日東紅茶 きなこラテ 8本入り

チロルチョコ×日東紅茶 抹茶ラテ 8本入り

・ほうじ茶オーレ 8本入り

バンホーテン  グランカカオ 5P

バンホーテン カフェモカ 5P

バンホーテン ミルクココア 240g

キーコーヒー カプチーノ贅沢仕立て 8本入り

ざっと計算してみたら倍額ほど入っているみたいです。

コーヒーや紅茶はストレートで甘み無しで飲むのが好きなのですが、時々甘い飲み物が欲しくなります。これだけあればしばらく色々な種類を楽しめます。嬉しいなぁ。

 

こちらはコープさんの個配の抽選販売で当選して年末に届いていた新宿中村屋さんの福袋です。

f:id:gohandekitayo:20190106003910j:image

 ・カステラ 5切れ

・小型羊羹(栗・練・小倉)

・うにあられ

・花の吹き寄せ(おこのみあられ)5袋

甘いものとしょっぱいものがバランスよく入っています。イオンでも新宿中村屋さんの福袋を見かけたのですが中身が違っていました。お店によって色々なパターンがあるみたいですね。

 

今年のスタバは鬱袋なんて言われているみたいですが、内容が良かったといわれる昔の福袋でもステタンなんて引き当てたことのないので抽選に当たっただけでもよかったなぁと。昔はランダムなグッズでCDやTシャツが入っていた年もありました。(私は当たらなかったのですが、今となったら逆に貴重でしたよね)バッグがもう少し使えそうなものだったら更に嬉しかったかな。2010年のラッセルホブスのコーヒーメーカーが入っていた頃が豪華だった気がします。

タリーズは安定の大福です(*´ー`*)まさかスタバが当選すると思っていなかったので、先に1万円のものを予約していました。去年も1万円のを購入したのですが、チケットが使い切れなくて数枚残してしまいました・・・。今年はスタバのビバレッジカードもあるのでスタバとタリーズにせっせと通いたいと思います。

  

 

今更ですが、年末のこと

あけましておめでとうございます。

ゆっくり更新ですが、細く長くブログを続けていければいいなぁと思っています。今年もどうぞよろしくお願いいたします(*´ー`*)

 

年末の写真が色々残っていたのでまとめてアップしますね。

いつもお取り寄せしている山形の「王将」という果樹園で年越しお正月セットを予約していました。

f:id:gohandekitayo:20190105121951j:image

大きくて立派な果物と年越しそば、杵つき餅、日本酒、お米、干し柿、お漬物の詰め合わせ。おそばは年越しそばでざるにして頂きましたが、黒めのおそばでコシがありおいしかったです。

 

アルプス乙女というミニりんごです。大きな果物に挟まれると、まるでさくらんぼみたいに可愛い。

f:id:gohandekitayo:20190105122002j:image

 

干し柿が大好きなのですが、このタイプは初めて見るので食べるのが楽しみです。

f:id:gohandekitayo:20190105122030j:image

 

今年のカレンダー。ここ数年彦坂木版工房パンカレンダーを使っています。卓上カレンダーもおそろいで購入。

f:id:gohandekitayo:20190105122301j:image

 

何年か前は壁掛けと卓上カレンダーの絵柄は違っていたと思うのですが、今年はどちらも同じでした。書き込みなどはできないタイプなのですが、パンが本当に美味しそうで、いつも見つめては癒されています。

f:id:gohandekitayo:20190105122306j:image

 

 

年末、仕事から帰るとテーブルの上にピカチュウがいました。

毎年ミスタードーナツの福袋を購入しているのですが、ポケモンの福袋はとても人気で毎日の限定数量がすぐに売り切れてしまうと聞いて、今回はどうしようと思っていたら息子が買ってプレゼントしてくれました。

f:id:gohandekitayo:20190105122316j:image

 

ドーナツはバイトの休憩中に食べるからとカードは無かったのですが、可愛いグッズは大切に使いたいと思います。

f:id:gohandekitayo:20190105122320j:image

実は福袋が好きで毎年いくつか購入しています。またアップしますね。

 

 

 彦坂木版工房さんの卓上用パンカレンダーがまだ売ってます。うれしい半額!送料入れてもお得です。素敵なパンの絵に癒されてます。


 

 

 

いちごのフルーツサンドの作り方

クリスマスケーキを作った翌日、フルーツサンドを作りました。

デコレーション用に苺を1パック買ったものの2つしか使わず、生クリームもたくさん残っていました。サンドイッチ用のパンを冷凍していたのを思い出し、ちょっと贅沢な朝ごはんに。 

f:id:gohandekitayo:20181228132829j:image

・・・毎年思いますがクリスマスシーズンの苺は本当に高いですよね。ケーキを作る時は小ぶりなのを選ぶのですが、きっとそういう使いやすいサイズはケーキ屋さんに行ってしまうのかスーパーに並ぶのは大きい立派なサイズで、これも700円以上。でも真っ赤で美味しい苺でした。

 

生クリームの甘みはグラニュー糖ではなく、20%練乳を加えて泡立てたミルキーな生クリームです。柔らかすぎるとサンドイッチの形が保てないので、ホイッパーの筋がつく位まで7〜8分だてにします。立てすぎると生クリームがぼそぼそになるので注意してくださいね。それを少し厚めにパンの片面に塗ります。

f:id:gohandekitayo:20181228132836j:image

 

今回は対角線に4つに切って三角になるようにしたかったので、カットした時にいちごの断面が出るように斜めに置きます。

f:id:gohandekitayo:20181228132843j:image

 

いちごの隙間を生クリームで埋めていきます。いちごが乗っていないもう片面にも生クリームを少し厚めに塗りサンドします。

f:id:gohandekitayo:20181228132901j:image

 

ラップで形を整える様にしっかりと包み、冷蔵庫で生クリームとパンがなじむまで休ませます。今回は1時間ほど休ませました。

f:id:gohandekitayo:20181228132911j:image

 

ドキドキのカットです。あ、、、少しいちごが斜めになってしまいました 。大きないちごだったので、いちごを並べる前に塗る生クリームを先端部が乗る中心部を厚めにした方が良かったですね。

f:id:gohandekitayo:20181228132918j:image

 

 

4つに切って、小さな3角形のいちごのフルーツサンドイッチが4つできました。

f:id:gohandekitayo:20181228132925j:image

 

 

卵サンドも作ったので一緒にいただきます。

f:id:gohandekitayo:20181228132939j:image

 

いちごサンドは練乳生クリームといちごの酸味との相性がとてもよく、おいしかったです。パンも馴染んでサンドイッチというよりスイーツ食べてるみたい。

フルーツサンドを作るのは初めてだったのですが、ケーキを作った後に生クリームやフルーツが中途半端に余ってしまうことが多かったので、フルーツサンドまた作ろ。

f:id:gohandekitayo:20181228132932j:image

 ごちそうさまでした(*´ー`*) 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【冷蔵】オーム乳業 純生クリーム48% 200ml★
価格:662円(税込、送料別) (2018/12/29時点)

このメーカーさんの生クリームはミルキーな味がとても美味しくてお気に入りです。フルーツサンドにもとてもよく合います。乳脂肪分が高めなのでしっかり形が保てますよ。

 

 

 

 

モンプリュのシュトーレン

モンプリュでシュトーレンを購入していたのですが、大切に熟成していたので食べるのがクリスマス当日になってしまいました。(単に忙しかっただけです・・・泣)

f:id:gohandekitayo:20181225222738j:image

 

 約18cm×9cmで3000円。手に持つとずっしりとした重さがあります。

f:id:gohandekitayo:20181225222745j:image

 

全体が粉糖の層で真っ白にしっかりと覆われています。

f:id:gohandekitayo:20181225222800j:image

 

カットするとこんな断面です。

ドライフルーツたっぷりでマジパンが入っていて好きなタイプのシュトーレンです。

モンプリュのHPには

オレンジ、レーズンが入り、カルダモン、アニスをきかせたシュトーレン。香り豊かなギルジェンティ種のアーモンドとたっぷりのバター使用し味わい深く仕上げております。この時期に是非お召し上がりくださいませ。

と載っていました。

f:id:gohandekitayo:20181225222824j:image

 

食べてみると粉糖の層でしっかりと厚くコーティングされているので甘みはしっかりあるのですが、生地の部分だけだと甘さ控えめです。今までシュトーレンは甘い!というイメージだったのですがモンプリュのはバランスがとてもよく、すっごくおいしい。熟成させていたのでスパイスも程よくなじんでいて、またスパイスとドライフルーツ、マジパンとの相性もよくて本当においしい。熟成させてから食べたのでドライフルーツの水分やバターが生地全体に行き渡ってしっとりしています。とっても手間暇かけて作られているのがわかる味でした(*´ー`*)

f:id:gohandekitayo:20181225222831j:image

 

シュトーレンは薄くスライスして、少しずつ味が変化していくのを楽しみます。オススメのカットは中心をカットして断面を合わせる方法。これだと断面が乾燥せずに風味を保ったまま保存することができます。

f:id:gohandekitayo:20181225222847j:image

 

 ル・コルドン・ブルーに通っていた頃、シュトーレンのレッスンがあったのですが、焼きあがった生地を澄ましバターの海(!!)にドボンとしっかりと浸してから粉糖をコーティングしました。そうすることでシュトーレンの表面をしっかりと覆って保存性を高めます。

食品ラベルの原材料の順番は重量の割合の高い順に表示しています。

・・・うん。生地になじんでいてそんなにバターを感じないのですが3番目です。意外とカロリーも高そうですが一度にたくさん食べるものではないので、よしとしましょう 

f:id:gohandekitayo:20181225222854j:image

 

あと一週間で今年も終わりですね。そういえばおうちのカレンダーも12月はシュトーレンでした。シュトーレンは、もうすっかりクリスマスの定番になりましたね。私は・・・お正月にかけてゆっくりと楽しみたいと思います。

f:id:gohandekitayo:20181225222900j:image

 

そうそう。結局、今年はおうちのクリスマスケーキは作らず職場の人に頼まれていたケーキを作っただけでした。息子さんがチーズケーキが好きなのでとリクエストがあり、土台はスフレチーズケーキです。

f:id:gohandekitayo:20181225222906j:image

 

クリスマスケーキを作るつもりで牛乳パックサイズの生クリームを取り寄せていたので、近々なにか作ろうと思っています。

 

山形から届いたりんごと、いつもの朝ごはん

移り変わる季節ごとの旬の果物が楽しみで、山形の果樹園の頒布会をお願いしています。今回はとても大きくて真っ赤なサンふじが届きました。f:id:gohandekitayo:20181210120534j:image

 

毎回果物に添えられた果樹園の方の手書きのメッセージを読むのも楽しみです。

f:id:gohandekitayo:20181210120543j:plain

 

早速リンゴをむいて朝ごはんに。メッセージ通りに蜜がたっぷり入っています。蜜が入っているのは完熟したリンゴの特徴だそうです。

f:id:gohandekitayo:20181210120549j:image

 

いつもの何の変哲もない普通の朝ごはん。

仕事の日はいつもこんな感じです。ごはんも好きなのですが、仕事の日は朝からごはんはちょっとおなかに重たくて、パンを食べることが多いです。それに果物かヨーグルトを添えてブラックコーヒーがいつものパターン。

f:id:gohandekitayo:20181210120601j:image

 

この日のパンは神戸元町で購入した『春夏秋冬』さんの山食。そこでパンを焼いているのでなく、工房から運ばれたパンの販売だけされています。食パン専門店みたいで、山食と角食、あと数種類のパンを販売されています。

f:id:gohandekitayo:20181211224048j:image

 

一日に数回ある販売時間には、いつもたくさんの人が並ばれています。山食の方が人気があるのか、タイミングが合わずいつも角食を購入していたのですが、この日は運よく残り数個のところで購入できました。

 山食 一斤330円 最初から5枚にスライスがしてあります。しっとりもっちりとした食感で、小麦粉のほんのりした甘さを感じます。

f:id:gohandekitayo:20181211224053j:image

 

 

 

f:id:gohandekitayo:20181210120606j:image

今日のトーストのお供は秋に作った淡路島産いちじくのジャムです。それと大好きなカルピスバターの有塩を一緒に。

 

f:id:gohandekitayo:20181210120615j:image

  シンプルだけど、幸せな朝ごはん。今日も一日頑張れそうです。

 

ごちそうさまでした(*´ー`*)