ごはんできたよ

おうちごはんが好き

ママのえらんだ元町ケーキ 『ざくろ』

元町ケーキは1946年(昭和21年)創業の歴史あるケーキ屋さんです。(ここはパティスリーではなく、敢えてケーキ屋さんと呼びたい。)ざくろは今まで食べた中で、一番大好きなケーキです。シンプルなフォルムで、どこか懐かしいような味わいのケーキ。

 

 本店は元町商店街から、てくてくと少し路地を歩いたところにあります。そこまで行けばいろんな種類のケーキが選べますが、今回は大丸神戸店で購入。大丸神戸店では看板商品のざくろが沢山と、ラムケーキ、ロールケーキと、その時々によって少しの種類のケーキを販売しています。

f:id:gohandekitayo:20170913222650j:plain

ざくろ 270円  ・・・や、安くないですか!?

 

 卵黄のみ使用した、ふわふわとした軟らかいスポンジで 甘さ控えめでミルク感のある生クリームをたっぷりと包み、その上に大きな苺が乗っていて、少しの粉砂糖でお化粧。

スポンジ、生クリーム、いちごといった本当にシンプルな造りであるがゆえに、素材へのこだわりと技術の高さが感じられます。

f:id:gohandekitayo:20170913222703j:image

 

 このカステラっぽいスポンジケーキに、たっぷり入ったミルキーな生クリームと苺の酸味の組み合わせが本当に、ほんとーにおいしくて大好きです(*´ー`*) 試したことはないのですが、たぶん1度に3個はへっちゃら。

大丸のクリスマスケーキのカタログに、特大のざくろケーキが出ていたのを見たことがあります。いつかあのキングサイズのざくろを独り占めして食べるのが夢です 笑。 

 f:id:gohandekitayo:20170913222727j:image

 

 最近、自分で作るものは、料理もスイーツもシンプルなものに心惹かれます。

古典的なフランス菓子も大好きなのですが、最終的に自分が目指すのは元町ケーキのざくろの様な、シンプルで味わい深く誰からも愛されるスイーツかなと感じます。

何ごとにも できるだけ丁寧に、ささやかなこだわりを持っていければと思っています。